相手の頭にスッと入る、分かりやすい文章の書き方

~日本テレビ「世界一受けたい授業」出演講師が「分かる」を科学する~

講座記号:N62

メール、提案、報告など、社会人として文章で伝える場面は避けて通れません。
また、さまざまな情報が溢れる中、まずは相手に読んでもらえることは極めて重要です。
演習の時間をたっぷり設け、簡潔で分かりやすい文章表現法を身につけていただきます。

開催概要

日時 【2015年開催分】
9月17日(木) 13:00~17:00(4時間)
会場 >>大阪会場
受講料 16,200円(テキスト代、消費税含む)
対象 分かりやすい文章を書きたいすべての方
内容

テーマ 内容
1、わかりにくい文章のいろいろ(1)会話ではなく、文章伝達特有の恐さ
(2)書き手自身が気づけない意図
(3)文章に潜む曖昧さ
2、「わかりやすい文章」とは?(1)芸術文と実務文
(2)目的を達成できる文章
(3)ビジネス文書は「斜め読み」されることを想定せよ
3、構成の技術(1)伝えたいポイントを洗い出せ
(2)読者の中途放棄を想定せよ
(3)「主題文と支援文」という新しい考え方
(4)予告効果を使え
(5)主要段落を使え
4、センテンスの技術(1)書き手と読み手のすれ違い
(2)センテンスを短くせよ
(3)事前分解せよ
(4)曖昧さを排除せよ
5、レイアウトの技術(1)「読みやすい」の前に「見やすい」を目指せ
(2)ベッタリ文章の風通しをよくせよ
(3)情報構造を明示せよ
6、推敲の技術(1)実務文の主役は文章ではなく情報
(2)重複語を削除せよ
(3)無駄な修飾語、接続詞を減らせ
(4)自然な語順に並べ替えよ
(5)同音を避けよ

注意事項 ●セミナーお申し込みの流れや注意事項に関しまして、必ず下記URLをご覧ください。
 http://apj.aidem.co.jp/seminar/flow.html

●FAXからのセミナー申し込みをご希望の際は、下記URLの「公開資料」より
 「FAX用お申し込み用紙」をダウンロードしてください。
 https://seminar.aidem.co.jp/public/
その他おすすめセミナー こちらのセミナーに興味のある方におすすめです。
なぜか伝わらない人のための、分かりやすい話し方講座
初対面で相手の心をつかむコミュニケーション法
若手社員の仕事を変える“伝え力”トレーニング
このセミナーへの
お問い合わせ

株式会社アイデム 人と仕事研究所 関西オフィス

フリーコール:0120-005-093

藤沢晃治 氏 (ふじさわ こうじ 氏)

慶應義塾大学で管理工学を専攻。卒業後、大手メ-カ-でエンジニアとして勤務。
『「分かりやすい説明」の技術』など、ブル-バックスのシリ-ズが合計60万部を超えるベストセラ-となる。テレビ番組の『世界一受けたい授業』の講師としても出演。
現在は独立し、講演、企業向け研修などを中心に活動。独学で英語を習得し、英検1級、TOEIC900点、通訳ガイド(国家資格)などの資格を持つ。著書として他にも『日本人が英語をモノにするいちばん確実な勉強法』(三笠書房)など多数。

Z~i[JÈꗗ i{j Z~i[JÈꗗ i{j ߃Z~i[Eptbg_E[hj