会社として知っておきたい!「攻め」と「守り」のソーシャルメディア対応

講座記号:N95

企業にとってSNS活用の魅力は、情報の拡散ではないでしょうか。広範囲に情報を発信できるうえ、利用者を通じてさらに広げていくことができます。しかし、社員やアルバイトの個人的な投稿がきっかけで、悪い評判が広がり、最悪の場合、企業の存続にも影響します。第1部、第2部を通じて、このメリット・デメリットを踏まえた活用法と対策をお伝えします。

開催概要

日時 【2017年開催分】
8月25日(金)13:00~17:00(4時間・質疑応答含む)
※講義時間は1部・2部ともに各90分程度です
会場 >>大阪会場A
受講料 10,800円 
※テキスト代・消費税含む
対象 商品・サービス開発担当者、採用・人事担当者、広報担当者、経営・企画担当者など
内容

テーマ 内容
1.第1部:会社の価値を上げる「攻め!」のソーシャルメディア活用法1.あなたはいくつ知ってる?ソーシャルメディアのこと
2.会社とソーシャルメディアの付き合い方を考える
3.商品・サービス開発に役立つソーシャルメディア活用
4.採用活動に役立つソーシャルメディア活用
5.お金と時間をかけないソーシャルメディア広報
6.ターゲットをピンポイントで射抜く
  ソーシャルメディア広告
7.お客様が宣伝マン!口コミを増やすテクニック
8.電話・メールに次ぐ
  第三のコミュニケーションチャンネル
第2部:会社の価値を下げない「守り!」のソーシャルメディア対策法1.あなたの会社は大丈夫?かんたんチェック
2.会社全体で取り組むソーシャルメディアリスク対策
  ー準備と対策編
3.会社全体で取り組むソーシャルメディアリスク対策
  ーこれから編
4.みんながリスクセンサー!
  会社の価値を守るチームづくり

注意事項 ●セミナーお申し込みの流れや注意事項に関しまして、必ず下記URLをご覧ください。
 https://apj.aidem.co.jp/seminar/flow.html

●FAXからのセミナー申し込みをご希望の際は、下記URLの「公開資料」より
 「FAX用お申し込み用紙」をダウンロードしてください。
 https://seminar.aidem.co.jp/public/
その他おすすめセミナー こちらのセミナーに興味のある方におすすめです。
男性管理職のための女性部下の力を100%発揮させる方法
部下を「自分で成長する社員」に育てるOJT法
2名の専門家から学ぶ!外国人採用の注意と活かし方
このセミナーへの
お問い合わせ

株式会社アイデム 人と仕事研究所 関西オフィス

フリーコール:0120-005-093

上田大介 氏 (うえだ だいすけ 氏)

広告制作会社を経て2009年1月TRENSYSを創業。ウェブマーケティングに取り組み、企業の宣伝・広告・販促・広報のディレクションを担当。2012年より研修講師として、経営者、ビジネスパーソン、プロスポーツ選手を対象にソーシャルメディアがもたらす影響やリスク・効果的な活用法を伝える活動を行っている。



◆主な活動◆
・上場企業幹部社員向け研修
・中小企業社員向け研修
・Jリーグ新人研修・クラブ研修
・なでしこリーグ新人研修
・日本トップリーグ連携機構若手選手研修・GM研修
・ジャパンラグビートップリーグ新人研修・クラブ研修

Z~i[JÈꗗ i{j Z~i[JÈꗗ i{j ߃Z~i[Eptbg_E[hj