【オンライン】医療・介護従事者のための心温まる“ほっと”コミュニケーション研修

~相手の心に寄り添う傾聴とアサーティブコミュニケーション~

講座記号:OS5

医療介護

本研修では医療行為やケアを受ける方の心理を踏まえながら、患者様・ご利用者様・
ご家族様、そして職場のスタッフとの良好な関係を築き上げるために必要な
コミュニケーションスキルについて、現場事例を交えながら習得します。


セミナーリーフレットのPDFはこちら





開催概要

日時 【2021年開催分】
3月2日(火)13:00~17:00(4時間配信)
会場
受講料 16,500円 
※テキスト代・消費税含む
対象 医療・介護業務に従事する新人・若手・中堅層の方
内容

テーマ 内容
1. 看護・介護職に求められるコミュニケーション力(1)理想のコミュニケーションとは
 ◇ ご利用者・ご家族・職場内での理想のコミュニケーショ
   ンとは
 ◇ ケアを受ける人の心を理解する
 ◇ ケアを受ける人とケアをする人が築く信頼関係の重要
   性  
 ◇ 【演習】人とコミュニケーションをとる時に心がけて
  いることとは 
(2)心が通い合う人間関係を作る
  ~信頼感・安心感の構築~      
◇ 心を開く「挨拶」と「声掛け」
 ①名前を呼ぶ
 ②+αの言葉掛け
 ③アイコンタクト 
◇ コミュニケーションのベースを作る「笑顔」
 ①表情筋トレーニング
 ②「笑顔」の合言葉 
◇ 相手の自尊心を大切にする「言葉遣い」トレーニング
2. 「聴く」・「訊く」スキルアップ・トレーニング(1)「聴く」スキルとは 
 ①共感
 ②うなずき
 ③相槌
 ④繰り返し
(2)「訊く」スキルとは
 ①訊いてほしいことを訊く
 ②良い質問と悪い質問
 ③オープンクエスチョンを上手に使う
(3)【ペアワーク】相手の心に寄り添う「傾聴」と振り返り
3. アサーティブであるということ(1)3つの自己表現と行動のパターン
  (非主張的、攻撃的、アサーティブ)
(2)アサーション度チェック
(3)なぜアサーティブになれないのか
4. アサーティブコミュニケーショントレーニング(1)アサーションの基本「DESC法」の理解
(2)ケーススタディ      
  現場でよくあるケースを元に、習得したコミュニケーショ
  ン法を実践する
  【演習】ご利用者又はご家族からのご要望が規則上無理な
  場合の伝え方
(3)アサーティブコミュニケーションのポイントとまとめ
5. まとめ(1)研修のまとめと振り返り
 ◇ケアを受ける方々の気持ち
 ◇温かい情緒の交流の大切さ  
 ◇信頼と安心を築くコミュニケーションの重要性
(2)【グループ共有】気づきの共有 
(3)【個人ワーク】 研修を踏まえて実行計画書作成

注意事項 ●当セミナーは、Live配信(生放送)のオンライン研修です。当日は指定の時間帯にご視聴いただくようよろしくお願い致します。

双方向型の実践型研修なので、当日は、お名前をお聞きし、画面にも表示していただきます。基本的にはお顔を出してのご受講をお願いしています。


●お申し込み後、オンライン研修前日までに受講ご案内のメールをお送り致します。別途後日、請求書をお送り致します。お取り計らいの程、よろしくお願い致します。
※お申し込み後、すぐに受信する確認メールとは異なります。

【オンライン研修受講の事前準備】
アイデムのオンライン研修は、オンライン会議システムZoomのミーティング機能を利用し配信いたします。
良好な画質・音質でオンライン研修を視聴するために、
事前にお客様の端末にZoomをダウンロードすることをお勧めしております。

ダウンロードをせずにブラウザ上で視聴することも可能ですが、
画質・音質などが多少荒くなることがございます。ご了承いただきますようよろしくお願い致します。
※ブラウザで視聴する場合は、Google Chromeを推奨しております。
(インターネットエクスプローラーはサポートが終了し、音声が聞こえない事象を確認しております。)

詳しくは、下記リンクからご確認ください。
https://support.zoom.us/hc/ja/articles/201362023-PC-Mac-Linux#h_92957a85-2506-43a2-bd4a-5bb274778518


ダウンロード手順は下記をご参照ください。

■PCの場合:Zoomをダウンロードする(推奨)
PC上にZoomをダウンロードして視聴する方法です。
https://zoom.us/download#client_4meeting
上記URLをクリックし、一番上の「ミーティング用Zoomクライアント」
ダウンロードしてください。インストールが完了したら、準備は完了です。

■タブレット・スマートフォンの場合:Zoomをダウンロードする
タブレット・スマートフォン上にZoomをダウンロードして視聴する方法です。
・iPhoneご利用のお客様
https://apps.apple.com/jp/app/zoom-cloud-meetings/id546505307

・andoroidスマートフォンご利用のお客様
https://play.google.com/store/apps/details?id=us.zoom.videomeetings&hl=ja

ご所有のスマートフォンの種類に合わせて、
上記URLからZoomアプリをダウンロードしインストールを完了させてください。

【テスト接続のお願い】
https://zoom.us/test
Zoomインストール後、上記URLにて画面・音声・マイクのテスト接続をお願い致します。

【必要なもの】
カメラ・マイク内蔵のPC(推奨)またはタブレット・スマートフォン
※視聴のみではなく、グループワークを実施予定ですので、PCでのご参加が好ましいです。

【受講可能な環境】
インターネット接続-有線または無線ブロードバンド(3Gまたは4G/LTE)

【推奨OS】
MacOS 10.7以降を搭載のMac OS X
Windows 10
Windows 8または8.1
Windows 7
SP1以降を搭載のWindows Vista
SP3以降を搭載のWindows XP
iOS 8.0以上
Android 5.0 以上

※ZoomおよびZoom(ロゴ)は、Zoom Video Communications, Inc.の米国およびその他の国における登録商標または商標です

●自然災害などを理由に研修を中止する場合は、開催日前日15時までにホームページに掲載いたします。その場合、受講料は全額返金いたしますが、交通費などのキャンセル料につきましてはお客様のご負担でお願いいたします。

●セミナーお申し込みの流れや注意事項に関しまして、必ず下記URLをご覧ください。
 http://apj.aidem.co.jp/seminar/flow.html
その他おすすめセミナー こちらのセミナーに興味のある方におすすめです。
【オンライン】挫折をバネに成長できるレジリエンス向上研修
【オンライン】まずはここから!基本ビジネスマナー
【若手社員研修】 若手社員の実務能力を育てる基礎固め
このセミナーへの
お問い合わせ

株式会社 アイデム 東日本事業本部・西日本事業部 キャリア開発支援チーム

東日本:0120-225-153 西日本:0120-005-093

浅尾京子 氏 (あさお あつこ 氏)

日本リレーション株式会社 代表
日本航空株式会社で国際線客室乗務員を経験後、JALアカデミー株式会社(現キャプラン株式会社)で接遇コミュニケーションインストラクターとして活躍。講師歴は32年、研修・講演実績は1,000回以上。2012年8月に独立し、現在に至る。介護・医療、ホテル、銀行等の接遇、ビジネスコミュニケーション研修などで活躍している。帰属意識が希薄になった昨今、指導する前に、先ずは上司が部下に手本を示すことを提唱している。

Z~i[JÈꗗ i{j Z~i[JÈꗗ i{j ߃Z~i[Eptbg_E[hj