数字嫌いでもわかる決算書の見方

講座記号:S82

簿記、経理を知らなくても、ビジネスパーソンとしてココだけは知っておくと便利というポイントに特化して、決算書の見方をお伝えいたします。業務上のあらゆる判断をするためには、最低限の数字を把握していなければ不可能です。営業担当者も、アプローチするお客様の業績を把握しておくと営業戦略をイメージできます。実在する企業の決算書をサンプルとして、数字が苦手な方にもわかる決算書の見方のコツをお教えいたします。

開催概要

日時 【2018年開催分】
7月19日(木)
13:00~17:00(4時間)
会場 >>新宿会場
受講料 10,800円
※表示価格は全て、テキスト代・消費税含む。
対象 事業責任者、店舗責任者、営業責任者、その他会社の数字に苦手意識をもっている方
内容

テーマ 内容
決算書とは、そもそも何なのか?会社の数字はココがポイント
決算書は、経理担当者でなければココを見る純資産を見る
当期と前期の売上高を見る
経常利益を見る
業績に必要な数字だけを見る何に着目して見るのか?
損益計算書を見る
ビジネスパーソンとしてココだけは知っておきたい売上高を見る
粗利益を見る
経費を見る
経常利益率を見る
借入金を見る

注意事項 ●セミナーお申し込みの流れや注意事項に関しまして、必ず下記URLをご覧ください。
 http://apj.aidem.co.jp/seminar/flow.html

●FAXからのセミナー申し込みをご希望の際は、下記URLの「公開資料」より
 「FAX用お申し込み用紙」をダウンロードしてください。
 https://seminar.aidem.co.jp/public/
その他おすすめセミナー こちらのセミナーに興味のある方におすすめです。
発見!タイプ別マネジメントスタイル 自己分析ワークショップ
職場の問題解決に必須「思考の質」「行動の質」を高めるマネージャー研修
部下のやる気を引き出す「関係の質」を高めるマネージャー研修
社員ひとり一人の存在価値を高める!セカンドキャリア社内施策準備セミナー
「トヨタ流自工程完結」シリーズ 段取り力向上
このセミナーへの
お問い合わせ

株式会社 アイデム 人と仕事研究所

〒160-0022 東京都新宿区新宿1-4-10 アイデム本社ビル

フリーコール:0120-225-153

奈良洋 氏 (なら ひろし 氏)

税理士、慶應学術事業会客員コンサルタント。株式会社省電舎監査役。TKC全国会常任講師。税務講師のかたわら、税務会計関連ビデオ(株式会社レガシィ刊)を企画、出演、監修。慶應丸の内シティキャンパス「財務講座“会計情報から経営を読み解くBasicコース”」を担当するなど、講演も多数行なっている。

Z~i[JÈꗗ i{j Z~i[JÈꗗ i{j ߃Z~i[Eptbg_E[hj