マナーとレジリエンスでビジネス力アップ!社会人のためのテクニカル/ヒューマンスキル講座

講座記号:B20

社会人として必須のビジネスマナーの基本を学び、
ストレス等の困難な状況に置かれてもしなやかに跳ね返ることができる「精神的な回復力」や「心の柔軟性」を身に付けます。

【レジリエンスとは】
一般的には、挫折や困難な状況下で、折れない力、乗り越える力と訳されています。単に「メンタルが強い」ではなく、仕事や生活において様々な困難や変化に、しなやかに対応できる「強さ」「折れない心」のことを表す新しい概念です。

開催概要

日時 【2019年開催分】
2019年11月7日(木) 13:30~16:30(3時間)
会場 >>岡山会場
受講料 11,000円 
※テキスト代・消費税含む
対象 ビジネスマナーとレジリエンスの基礎を習得したいすべての方
内容

テーマ 内容
1. 信頼される社会人になるために(1) 本日の研修のねらい
(2) 社会人として信頼されるための2つのスキル:①テクニカルスキル ②ヒューマンスキル
2. 社会人としての必須ビジネスマナー:基本と実習(1) ビジネスマナーの重要性

(2) ビジネスマナーの基本と実習
  挨拶:挨拶トレーニング 
  表情:スマイルトレーニング 
  身だしなみ:3つのポイントと個別チェック 
  言葉遣い:言葉の3原則・敬語と職場用語トレーニング 
  態度 :内面的態度(誠意・熱意・創意)・外面的態度(姿勢・アイコンタクト・正対)

(3) 職場内コミュニケーションの基本
  「報連相」の重要性と基本ポイント
  「指示の受け方」「報告の仕方」トレーニング
3. レジリエンスを強化する(1) レジリエンスとは何か
  レジリエンスとは
  職場におけるストレスの現状とレジリエンスの必要性
  レジリエンスの高い人とは

(2) 自分自身を振り返る
  ストレス体験を振り返る
  「思い込み」(捉え方の癖)に気づく

(3) レジリエンスを強化するために
  「捉え方」を変えてみる
  ネガティブ感情の対処法
  ポジティブ感情の高め方
  サポーターを作る
4. まとめと行動目標設定 

注意事項 ●セミナーお申し込みの流れや注意事項に関しまして、必ず下記URLをご覧ください。
 http://apj.aidem.co.jp/seminar/flow.html

●FAXからのセミナー申し込みをご希望の際は、下記URLの「公開資料」より
 「FAX用お申し込み用紙」をダウンロードしてください。
 https://seminar.aidem.co.jp/public/
その他おすすめセミナー こちらのセミナーに興味のある方におすすめです。
まずはここから!基本ビジネスマナー
職場のストレスに負けないレジリエンス入門
1日で身につける相手に信頼されるビジネスマナー
このセミナーへの
お問い合わせ

株式会社アイデム 西日本事業本部 キャリア開発支援チーム

フリーコール:0120-005-093

浅尾京子 氏 (あさお あつこ 氏)

日本リレーション株式会社 代表
日本航空株式会社で国際線客室乗務員を経験後、JALアカデミー株式会社(現キャプラン株式会社)で接遇コミュニケーションインストラクターとして活躍。講師歴は30年、研修・講演実績は1,000回以上。2012年8月に独立し、現在に至る。介護・医療、ホテル、銀行等の接遇、ビジネスコミュニケーション研修などで活躍している。帰属意識が希薄になった昨今、指導する前に、先ずは上司が部下に手本を示すことを提唱している。

Z~i[JÈꗗ i{j Z~i[JÈꗗ i{j ߃Z~i[Eptbg_E[hj